天皇賞・秋(2020)

GIレース過去10年秋天2020

■勝ち馬共通項■

前走 G2以上、3着以内、0.6差まで(例外2はGI馬)

前走 前走は中10週以内(例外2はともに前走宝塚記念出走のGI馬)

実績 G1勝ち馬7頭、重賞勝ち2頭、OP勝ちのみ1頭

血統 父or母父が「SS系」でなければG1馬のみ(例外1)

性齢 4歳か5歳


■2020年 該当馬■

アーモンドアイ(母父SS系)

クロノジェネシス(非SS系)

 

減点あり

ダノンキングリー(前走着差、SS系)

カデナ(6歳、SS系)

キセキ(6歳、母父SS系)

ダイワキャグニー(6歳、母父SS系)


■まとめ■

傾向的にはアーモンドアイとクロノジェネシスの一騎打ち

過去天皇賞・秋の連覇は3歳と4歳で成し得たシンボリクリスエスのみということを考えればクロノジェネシス優勢

勝ち馬の実績「宝塚記念」にはラブリーディがいるし、同じように京都記念勝ちなど類似点が多いのも強み

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

菊花賞(2020)