【2/19更新】京都牝馬S(2021)【傾向ノート、傾向まとめ、出馬表、予想】

重賞傾向【京都牝馬S】

出馬表【京都牝馬S】

2015年まで京都芝1600、2016年から京都芝1400Bコースにて施行


■勝ち馬の傾向(2016年から京都芝1400Bコースに変更)

※今回は阪神開催なのであくまでも参考程度にしてください

※なお、2016年より芝1400Bコースに変更されてから傾向がガラッと変わっています

(1)4歳か5歳(芝1600時は6歳までOK)

(2)前走芝1400以上のOPクラス以上(芝1600時は現3勝クラス勝ち上がりでもOKだった)

(3)前走8着以内、0.7差以内(芝1600時は現3勝クラスで1番人気で勝ち上がり)

(4)前走がOPクラスだと連対かつ0.2差以内の敗退

(5)前走上がり3Fは5位以内(芝1600時の現3勝クラスから臨戦だと上がり順位は1位)

(6)中16週以内


■今年の該当馬

減点なしはゼロ

芝1600時の傾向まで範囲を広げると、

減点1は

イベリス(前走上がり順位12位)

リリーバレロ(前走3勝クラス、年齢6歳)


■予想

◎リリーバレロ

○ギルテッドミラー

▲シャインガーネット

△マリアズハート

△イベリス

△アフランシール

△ブランノワール

△リバティハイツ

 

芝1600Aコースから芝1400Bコースに変わって顕著なのが、レースのラスト1Fのラップが落ちていたという点

それによってレースの上がり3位以内が届く流れになっている

阪神の芝1400に替わっているので傾向は鵜呑みにできないが、ラストの脚が上がるコース設定はイメージに合う

よって、ラップの落ちたところで台頭できる差し馬を狙う

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です