【2/27更新】中山記念(2021)【傾向シート、1番人気成績、傾向まとめ、出馬表、予想】

重賞傾向【中山記念】

1番人気【中山記念】

■傾向まとめ

(1)前走、芝1600から2500の重賞に出走

(2)前走、GI以外だと0.1秒差まで

(3)前走、GI戦だと1.1秒差まで

(4)中15週以内

(5)中16週以上だと、前走はG2戦で勝利している

(6)父、母父のいずれかがSS系


登録時点の該当馬は、

ケイデンスコール

ヒシイグアス


■1番人気取り捨て傾向

1番人気(3・0・0・7)

勝つか飛ぶか両極端

勝った3頭は【芝2400以上のGIで連対経験あり】かつ【前走GI、0.4差以内】

登録時点でGI馬ゼロのメンバー構成

1番人気は飛ぶという前提で予想を組み立てると面白い


出馬表【中山記念】

■予想

1番人気濃厚のヒシイグアスを軽視して、データで生き残ったケイデンスコールを指名

右回りで結果が出ていないが毎日杯で0.2差と1800で僅差というのは面白い

◎ケイデンスコール

〇バビット

▲クラージュゲリエ

△ヒシイグアス

△ゴーフォザサミット

△パンサラッサ

△ウインイクシード

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です