【3/5更新】弥生賞(予想!)

重賞傾向【】弥生賞

1番人気傾向【弥生賞】」

■勝ち馬の傾向

(1)前走、芝1600以上の1勝クラス以上に出走

(2)前走、1勝クラス&OP特別なら1番人気で勝利

(3)前走、重賞(GIO含む)出走なら5着(0.8差)以内

(4)中14週以内


登録時点の該当馬は、

シュネルマイスター

タイトルホルダー

ダノンザキッド

テンバガー


■1番人気傾向

1番人気成績(4・3・0・4)

勝ち馬4頭は、【前走GI4着以内】か【前走OP特別1番人気で勝利】

2着に来た2頭は、【前走GIで3着以内】

着外に飛んだ4頭は、【当日馬場悪化が3回】、【前走はGI3着以内か重賞勝ち】

1番人気の取り捨ては馬場悪化かどうかだけ見てればOK

過去10年で良馬場だと(4・1・0・1)、馬場悪化だと(0・1・0・3)

良馬場で着外に負けた1番人気はエピファネイアだけ

そのエピファネイアは弥生賞で乗り替わっていた

ちなみに乗り替わりの1番人気は(1・0・0・2)

今回は馬場悪化だけを気にしてれば問題なさそう


出馬表【弥生賞】

■予想

雨予報は土曜だけで、おそらく日曜には回復すると見た

ならばダノンザキッドの頭は揺るがず、相手探しのレースになる

◎ダノンザキッド

〇タイトルホルダー

▲ゴールデンシロップ

△テンバガー

△タイムトゥヘヴン

△シュネルマイスター

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です