【3/19更新】ファルコンS(2021)【予想UP!】

重賞傾向【ファルコンS】

1番人気傾向【ファルコンS】

■勝ち馬の傾向まとめ

(1)前走、新馬戦なら1人気で0.5差以上で勝利

(2)前走、1勝クラスなら1番人気で0.2以上で勝利

(3)前走、重賞&OP出走なら0.6差以内の敗退(例外1:前走重馬場)

(4)芝1400以上で勝利実績あり(例外1:ダート1400で勝ち鞍あり)

(5)1400戦で勝利経験あり(例外2:芝1600勝ちあり)

 

登録時点での該当馬は、

グレナディアガーズ

マリーナ

ルーズネクスト

 


■1番人気馬の傾向

 

過去10年(1・1・0・8)

勝った1頭は【前走G3で0.6差敗退】

連対した1頭は【前走OPで0.3差で勝利】

着外に飛んだ8頭は【朝日杯FS経由が3頭】【1勝クラスが2頭】【ジュニアC経由が2頭】

基本的には抑え程度で、朝日杯FS経由が飛ぶ傾向にあるので注意必要

今回は例年にはない【朝日杯FS勝ち馬】が出走するので、過去10年に当てはまらないかもしれません

 


出馬表【ファルコンS】

■結論&予想

 

馬場悪化でなければ、このレースで速い上がりを繰り出せる馬が台頭する傾向がある

幸い馬場悪化は免れそうな天候なので、傾向で残ったGI馬を信頼しても良いかも

過去10年で勝ち馬参戦はなかったが、朝日杯FS経由は飛ぶ傾向にある

前に行って粘るタイプだが57キロの分だけ鈍る可能性はあるが、朝日杯でも34.5で突き放している

この馬を負かせそうなタイプはいないと見て本命に指名する

 

◎グレナディアガーズ

〇フォイヤーフロート

▲モントライゼ

△ルーズネクスト

△ニシノアジャスト

△アスコルターレ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です