【3/26更新】日経賞(2021)【出馬表&予想UP!】

重賞傾向【日経賞】

1番人気傾向【日経賞】

■勝ち馬の傾向まとめ■

(1)前走、芝2200以上の3勝クラス以上に出走

(2)前走、3勝クラスは0.6差以上で勝利

(3)前走、重賞出走なら「当日馬場悪化を除き」0.6差以内の敗退まで

(4)前走、G1出走なら5着以内

(5)中17週以内

(6)4歳から6歳まで

 

登録時点の該当馬は、

ウインキートス(3勝クラスにて0.3差の勝利)

カレンブーケドール

ステイフーリッシュ

ラストドラフト

ワールドプレミア

 


■1番人気馬の傾向

過去10年で(4・2・1・3)

勝った4頭は【中山重賞勝ち馬か有馬記念3着以内】※有馬記念2、3着があるも敗退した馬は2頭いる

2着に来た2頭は【菊花賞連対】※菊花賞連対実績があって着外に負けた馬が2頭いる

3着に来た1頭は【AJCC(中山重賞で0.5差圧勝で参戦】

※同じようなタイプでも着外に飛んでいるパターンあり(過信しないでね)

 

今年の該当馬にはいないが、明け4歳で1番人気で勝った馬は【3歳時に古馬混合GIに出走し3着以内経験あり】だった

残りの2勝した1番人気馬は【なぜかともに6歳馬】という共通項がある

おそらくは6歳馬で1番人気になるレースレベルだったということかも知れません(参考までに)


出馬表【日経賞】

■結論■

今年は圧倒的な実力馬がおらず、GI掲示板レベルで人気を被る印象

有馬記念、JCで僅差のカレンブーケドールとワールドプレミアは古馬戦で勝ち鞍がない

これならば上がり馬を狙うのも大振りではないので、配当妙味を考えて頭から買ってみるのも面白い

ウインキートスの減点材料は前走3勝クラスの着差だが、ガンコほどではないものの0.3差の完勝なら許容範囲と見た

 

◎ウインキートス

〇カレンブーケドール

▲ワールドプレミア

△ラストドラフト

△オセアグレイト

△ダンビュライト

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です