【4/9更新】ニュージーランドトロフィー(2021)【出馬表&予想UP!】

重賞傾向【NZT】

1番人気傾向【NZT】

■勝ち馬の傾向■

(1)前走、芝1400から1800に出走

(2)前走、1勝クラス&未勝利に出走は【芝1600に出走し、1番人気で0.1差以上で勝利している】こと

(3)前走、重賞&OPに出走は【0.8秒差以内の敗退】まで

(4)中17週以内

 

登録時点の該当馬は、

ヴィジュネル

ククナ

ゴールドチャリス

バスラットレオン

ロンギングバース

 


■1番人気馬の傾向■

過去10年(2・2・1・5)

勝った2頭は、【GI2着経験のあるショウナンアチーヴ】と【2戦無敗のカレンブラックヒル】

連対した2頭は、【2連勝中のグランシルク】と【GIで4着経験のあるケイアイノーテック】

3着の1頭は、【朝日杯FS勝ち馬のグランプリボス】

ざっくりと【連勝中】【朝日杯掲示板】が信頼度高めだが、2013年のゴッドフリート(朝日杯3着、当レース9着)と言う罠もあります

着外5頭中3頭が【前走、1勝クラスで0.1差の勝利】だが、カレンブラックヒルも0.1差での1勝クラス勝利なので着差で切り捨てるのは危険かも

連対馬4頭は【前走の上がりが3位以内】になっているので、該当馬を相手に押さえると言うのが良いかも知れません


出馬表【NZT】

傾向該当馬から前走の敗退で人気を落としそうなヴィジュネルが狙い目か

人気になるバスラットレオンの前走は新人騎手の初勝利へのお膳立てに思えた

内枠に入って過剰人気するだろうし、目標になるのも厳しいと見た

 

◎ヴィジュネル

〇バスラットレオン

▲シティーレインボー

△アヴェラーレ

△ワザモノ

△サトノブラーヴ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です