【5/15更新】ヴィクトリアマイル(2021)【出馬表&予想UP!】

重賞傾向【ヴィクトリアM】

1番人気傾向【ヴィクトリアM】

■勝ち馬の傾向■

(1)前走、芝1200以上の重賞に出走

(2)前走人気は5番人気以内、単オッズ13倍以内

(3)前走、GI出走だとそのレースで1番人気

(4)前走、G2&G3に出走だと0.8差以内の敗退まで

(5)中9週以内(例外1はアーモンドアイの有馬記念以来)

 

登録時点の該当馬は、

イベリス

シゲルピンクダイヤ

テルツェット

デゼル

マジックキャッスル

リアアメリア

レシステンシア

 

減点1は、

グランアレグリア(前走、大阪杯2番人気)

 


■1番人気馬の傾向■

過去10年(2・3・0・5)

勝った2頭は、有馬記念以来のアーモンドアイと産経大阪杯0.8差6着から参戦のヴィルシーナ

ともに前走は牡馬混合重賞かつ芝2000以上に出走

同じように牡馬混合重賞から参戦はあと2頭いるが、中山記念勝利から参戦のヌーヴォレコルトとドバイ帰りのブエナビスタは負けている

ブエナビスタは2着に好走しているので、【前走芝2000以上の牡馬混合重賞に出走】なら連対可能と言える

残り2頭の連対馬は、阪神牝馬Sで1番人気だったリスグラシューとミッキークイーン

ちなみに阪神牝馬S1番人気だった馬はあとラッキーライラック、ミッキークイーン(2017)、スマートレイアーの3頭が着外に飛んでいるの相手に押さえる程度でOK

その他、前走重賞で2番人気以下だった2頭もきっちり着外に飛んでいる

 

今年のメンバーなら、グランアレグリアが1番人気なら好走するパターン

レシステンシアだとちょっと危険かも

 


出馬表【ヴィクトリアマイル】

■結論■

◎デゼル

〇グランアレグリア

▲マジックキャッスル

△テルツェット

△ダノンファンタジー

△レシステンシア

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です